動画配信サービス・マンガアプリの詳細はこちら

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』ネタバレ感想とレビュー!美しく圧倒的で最高の大怪獣映画

この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク

5月31日公開の『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』を観てきたのでレビューしていきます!

スポンサーリンク

ゴジラ キング・オブ・モンスターズの基本情報

あらすじ

『GODZILLA ゴジラ』から5年後の世界を舞台に、復活した神話時代のモスラ、ラドン、キングギドラらの怪獣たちとゴジラの戦い、それによって引き起こされる世界の破滅を阻止しようとする特務機関・モナークの活躍を描く。

キャスト・スタッフ情報

キャスト

マーク・ラッセル:カイル・チャンドラー
日本語吹替:田中圭

エマ・ラッセル:ヴェラ・ファーミガ
日本語吹替:木村佳乃

マディソン・ラッセル:ミリー・ボビー・ブラウン
日本語吹替:芦田愛菜

スタントン博士:ブラッドリー・ウィットフォード

ヴィヴィアン・グレアム博士:サリー・ホーキンス

アラン・ジョナー:チャールズ・ダンス

サム・コールマン:トーマス・ミドルディッチ

ダイアン・フォスター:アイシャ・ハインズ

ジャクソン・バーンズ:オシェア・ジャクソン・Jr
日本語吹替:松尾諭

ウィリアム・ステンツ:デヴィッド・ストラザーン

芹沢猪四郎博士:渡辺謙

アイリーン・チェン博士:チャン・ツィイー

スタッフ

監督:マイケル・ドハティ

製作:トーマス・タル、ジョン・ジャシュニ、メアリー・ペアレント、ブライアン・ロジャーズ、アレックス・ガルシア

製作総指揮:バリー・H・ウォルドマン、ロイ・リー、ダン・リン、ザック・シールズ、坂野義光、奥平謙二

脚本:マックス・ボレンスタイン、マイケル・ドハティ、ザック・シールズ

撮影監督:ローレンス・シャー

音楽:ベアー・マクレアリー

編集:ロジャー・バートン、リチャード・ピアソン、ボブ・ダクセイ

プロダクションデザイナー:スコット・シャンブリス

VFXスーパーバイザー:ギヨーム・ロシュロン

日本語吹替版主題歌:[ALEXANDROS]「Pray」(UNIVERSAL J / RX-RECORDS)

本編映像

映画『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』予告3

前作:GODZILLA ゴジラ

「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」のネタバレありの感想

上映終了後の感想ツイート

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』感想まとめ

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ、Twitterでも少し感想を言わせていただきましたが本当に最高の【ゴジラ映画】でした。昭和、平成ゴジラの要素を織り交ぜつつ、新しいゴジラというスタイルを創造したと言っても過言ではありません。

昭和ゴジラをゴジラ1.0平成ゴジラをゴジラ2.0とするなら今回のゴジラ キング・オブ・モンスターズについてはゴジラ3.0と言えるでしょう。

日本のゴジラへのリスペクトが凄まじい圧倒的な内容

本作のゴジラは日本の「ゴジラ」へのリスペクトが凄まじいです。

巨大生物への恐怖…それに怯える人類というのを体現しつつ、ゴジラは自然界の頂点に君臨する…人類では太刀打ちできない圧倒的な存在であることを表していました。

我々がどれだけ科学を発展させて強力な重火器や戦闘機、爆弾を作っても王の前では無力な存在であると教えられたように思えます。

また、作中で登場する「オキシジェンデストロイヤー」。

これは過去のゴジラシリーズでも数回登場しており、「水中で使用すると周囲の酸素を破壊する作用を持ち、その場にいる生物を死滅させ、液状化させてしまう」という人類最凶の武器なのですが…

この武器を使用してもゴジラは倒せない…映画館で息を呑みました…

そしてそんなゴジラと同等以上の力を見せつける「ギドラ」。

本作ではキングギドラではなくギドラと呼ばれています。

王であるゴジラを一度、倒したことにより自然界の王になったことによりギドラはキングになったということでしょうが作中ではあくまでも「ギドラ」と呼ばれているところが非常に良かったと思います。

ゴジラに勝利したギドラは山頂で王を討ち取った者として他の巨大生物を服従させるシーンがあるのですが、その時に十字架と一緒にギドラが映るシーンを意図的に演出していました。また、作中では神話の話も多く出ていたことも印象的でした。

これは王を超えた存在…「神」となったことを現していたのではないでしょうか。

いえ、本当に素晴らしい演出と映像美で感動しました。

伊福部昭サウンドがゴジラファンを魅了する

本作ではゴジラサウンドの祖である伊福部昭氏が作った楽曲がいたるところで、絶妙なタイミングで流れてきます。

ゴジラファンなら「そう!!ここでこの音!!!」と唸ってしまうくらい最高のタイミングで流れてきてくれるところが、マイケル・ドハティ監督のゴジラオタクゆえに実現した最高の演出だったのではないでしょうか。

2020年の「GODZILLA VS KONG」の内容予想?

「GODZILLA VS KONG」が2020年の公開を目指して制作されるようです。

神となったギドラを倒し、新たな「GOD」となったゴジラとキングコングの戦いははたしてどうなるのでしょうか…

実力だけでみるとゴジラの方に軍配が上がりそうですがはたして…

ゴジラ キング・オブ・モンスターズの最後でギドラの頭部を買い取るシーンがあったのでもしかしたらGODZILLAとKING KONGが共闘して「メカキングギドラ」と戦う…という内容になるかもしれませんね。

そうなると人類側も「メカゴジラ」を登場させる可能性も…!?

個人的には次回、ビオランテも登場して欲しいなーと思っているのですが…難しいですよね(笑)

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ感想まとめ

ゴジラ キング・オブ・モンスターズは間違いなく2019年最高の1本でした。

現時点で、ですが今年観た映画の中で一番面白かったと言っても過言ではありません。

それにしても…絶対的番長のゴジラ、そのゴジラに対等にモノを言えるヒロインモスラ。

違う街から縄張り広げるためにやってきたギドラ。腰巾着のラドン…

なんかこうちょっと可愛いなと思える要素もあったのでそういう意味でも面白かったです。

タイトルとURLをコピーしました