動画配信サービス・マンガアプリの詳細はこちら

「スパイダーマン」映画シリーズを振り返ってみる

この記事は約8分で読めます。
スポンサーリンク

大人気の「スパイダーマン」映画シリーズを復習してみるよ!

スポンサーリンク

スパイダーマンシリーズの時系列

まずは簡単にスパイダーマンシリーズの時系列を年表で振り返ってみましょう~!

映画スパイダーマンシリーズの時系列年表
  • 2002年
    「スパイダーマン」
    記念すべき実写映画化第一弾目のスパイダーマン。ファンの間ではよく「サム・ライミ版」と言われている。
  • 2004年
    「スパイダーマン2」
  • 2007年
    「スパイダーマン3」
  • 2010年
    サム・ライミ監督が降板を発表
  • 2012年
    「アメイジング・スパイダーマン」
    サム・ライミ監督の降板によりあらたにリブートされた新しいスパイダーマンシリーズ。
  • 2014年
    「アメイジング・スパイダーマン2」
  • 2017年
    「スパイダーマン:ホームカミング」
    大人の事情で不可能と言われていたスパイダーマンがついにMCU入り
  • 2019年
    「スパイダーマン:スパイダーバース」
    スパイダーマン”初”の長編アニメーション映画
  • 2019年
    「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」
    2019年6月28日公開!

サム・ライミ監督の「スパイダーマン」シリーズの特徴と魅力は?

スパイダーマンファンからはよく「サム・ライミ版」と呼称されるこちらのシリーズ。

原作コミックのスパイダーマンとは別の平行世界…パラレルワールドのスパイダーマンとして位置づけられていて、コミック版スパイダーマンと比べるとあまり喋らず、かなり真面目な設定になっています。

CGによる派手な画面演出面だけでなく、スパイダーマンになったピーター・パーカーがヒーローとしての自覚を持つようになるまでの人間模様が丁寧に描かれているのでそういった成長物語としての醍醐味もあります。

公開と同時に全世界で大ヒットし、元々三部作制作予定だったシリーズに追加する形で新三部作を制作することも発表されましたが、諸事情により実現はされませんでした。

サム・ライミ監督の降板理由についてはライミ監督とソニー・ピクチャーズとの対立が理由とされていますが…実際のところはわかりません。

しかし、このサム・ライミ版のスパイダーマンが全てのスパイダーマン映画の基軸にもなったと言っても過言ではないでしょう。

サム・ライミ版スパイダーマンのまとめ

  • 監督は「死霊のはらわた」で有名なサム・ライミ
  • 原作コミックと違ってあまり多くは語らないスパイダーマン
  • ヒーローになることへの苦悩や人間模様が軸となるストーリー
  • 世界中で大ヒットを記録!
  • 監督降板の理由はソニー・ピクチャーズとの対立!?
  • 多くの人がイメージする「スパイダーマン」の元

サム・ライミ版スパイダーマンを観たい!

U-NEXT

アメイジング・スパイダーマンの特徴と魅力とは?

サム・ライミ監督が降板したことにより、サム・ライミ版スパイダーマンの続編ではなく、リブート(再始動)作品として発表・公開されたアメイジング・スパイダーマン。

マーク・ウェイブ監督がメガホンを取り、キャストも一新

前作の「スパイダーマン」と比べると戦闘中でもペラペラ喋るなど、旧作よりもコミカルな雰囲気が加わっているのでとっつきやすい内容になっています。

そしてアメイジング・スパイダーマン2では「ライオン・キング」でアカデミー賞作曲賞、ゴールデングローブ賞を受賞しているハンス・ジマーが音楽を担当しているので音がとにかく素晴らしいです。

アメイジング・スパイダーマンはなぜ評判が悪いの?

良い要素もあるアメイジング・スパイダーマンですが、ネットでの評判はあまり良くありません。

よく「ストーリー面が弱い」という意見を目にしますが…私個人としては極端にツマラナイ作品ではないと思います。

ですが、アメイジング・スパイダーマンのピーター・パーカーは頻繁にマスクを脱ぎます

アメコミのヒーローは基本的には素顔を晒さないのが基本ベースですが本作のピーターは1作品目で簡単にマスクを取ってしまい…それがアメリカ人にはウケなかった要因なのでは…と考えます。

また、前作と比べると室内での戦闘シーンが多いので派手なアクションを求めていたのにな…と肩透かしになってしまったのもあるかもしれません。

前作のサム・ライミ版スパイダーマンの出来が良すぎたせいで比較されてしまっているのはあると思いますが…けっして悪い作品ではないと私は思います。

アメイジング・スパイダーマンのまとめ

  • サム・ライミ版スパイダーマンのリブート作品でキャストも一新
  • 前作よりもコミカルで原作に近いピーター・パーカーになっている
  • マスクをすぐ脱ぐ
  • 前作と比べると狭い場所での戦闘シーンが目立つ

アメイジング・スパイダーマンを観よう!

U-NEXT

MCU版スパイダーマンの特徴と魅力とは?

実写作品6作品目。本作は「マーベル・コミック」に登場するキャラクターたちが同一の世界観でクロスオーバーさせる「マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)」シリーズに属する形となっている。

そのため設定はまたもリセットされており、アイアンマンなどの「アベンジャーズシリーズ」の登場キャラクターたちと同じ世界軸に存在している

本作、スパイダーマン:ホームカミングはアベンジャーズシリーズ内では「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の後の時系列となる。アベンジャーズシリーズの時系列、詳細については過去記事を参考下さい。

MCU版スパイダーマンの特徴としてはMCUの時系列で存在していることももちろんですが、もうみんな、知ってるよね?という感じに主人公であるピーター・パーカーがクモに噛まれて能力を手に入れる、という説明が一切ありません。

また、ピーター・パーカーを演じている俳優トム・ホランドは歴代の中でも若くいことから、見た目も役柄も歴代で最も原作コミックのスパイダーマンに近い存在です。

そのため、今までのように一人でヒーローの重荷を背負うのではなく、アイアンマンであるトニー・スタークの監視下に置かれ、ヒーローの力を手に入れた高校生が一人前のヒーローに成長する姿が描かれています。

またピーターの親友であるネッド・リーズなど、かなり個性豊かなキャラクター陣も登場するので終始暗いストーリーが続く…ということはありません。

ヒーロースーツも本作ではトニー・スタークが作った超ハイテクスーツなので、劇中でも様々な機能を見ることが出来るためそれだけでもかなり楽しいです。

MCU版スパイダーマンのまとめ

  • アベンジャーズシリーズと同じ世界軸
  • 歴代で最も原作コミックに近いスパイダーマン
  • コメディ要素も多く、かなり明るい
  • スーツが超ハイテク!

MCU版スパイダーマンを観る!

U-NEXT

スパイダーマン:ホームカミング

MCU版スパイダーマン最新作「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」は2019年6月28日公開!

スパイダーマン:スパイダーバースの特徴と魅力とは?

スパイダーマン:スパイダーバースは実写映画ではなく、スパイダーマン初の長編アニメ映画です。

本作はこれまでのようにピーター・パーカーを主人公とした物語ではなく、マイルス・モラレスが主人公であり、複数の平行世界に存在するスパイダーマンが登場する。

アメコミの世界では「平行世界-パラレルワールド-」が存在するという設定が広く一般的であり本作はまさに、主人公:マイルスの世界に、様々な世界線のスパイダーマンが巻き込まれるという内容になっている。

また、原作コミック「スパイダーマン:スパイダーバース」では総勢86人のスパイダーマンが集結しており、今後続編が出る際にはさらに多くのスパイダーマンが登場すると考えられる。

アニメ映画ではありますが、一部マンガのような表現技法も使われており多くの意味で私に衝撃を与えた作品でもあります。

スパイダーマン:スパイダーバースについては過去にネタバレ感想・レビューの記事も書いておりますのでよろしければこちらも参照下さい。

スパイダーマン:スパイダーバースのまとめ

  • スパイダーマンシリーズ初の長編アニメーション映画
  • 主人公はピーター・パーカーではなく、マイルス・モラレス
  • 平行世界-パラレルワールド-に存在するスパイダーマンが登場する

スパイダーマン:スパイダーバースを観るには?

スパイダーマン:スパイダーバースは現在VODサービスでの配信は行われておりません。

Prime Video 字幕版

Amazon.co.jp: スパイダーマン:スパイダーバース (字幕版)を観る | Prime Video
スパイダーマン、死す―― スパイダーマンことピーター・パーカーの突然の訃報により、ニューヨーク市民は悲しみに包まれる。13歳のマイルス・モラレスもその一人――彼こそがピーターの後を継ぐ“新生スパイダーマン”だが、その力を未だに上手くコントロール出来ずにいた。そんなある日、何者かにより時空が歪められる大事故が起こる。その...

Prime Video 吹替版

Amazon.co.jp: スパイダーマン:スパイダーバース (吹替版)を観る | Prime Video
スパイダーマン、死す―― スパイダーマンことピーター・パーカーの突然の訃報により、ニューヨーク市民は悲しみに包まれる。13歳のマイルス・モラレスもその一人――彼こそがピーターの後を継ぐ“新生スパイダーマン”だが、その力を未だに上手くコントロール出来ずにいた。そんなある日、何者かにより時空が歪められる大事故が起こる。その...

 

タイトルとURLをコピーしました